2013年04月22日

看護師国家試験に落ちた理由

《厚生労働省は、平成25年の保健師と看護師の国家試験合格者において、提出書類の処理ミスが判明したことにより、追加合否判定を行った。
その結果、保健師2人と看護師8人が追加合格となった。
原因は受験の際に必要な卒業証明書を提出したにもかかわらず、厚生労働省側のミスで15人が未提出と処理されていた事によるもの。
田村厚生労働大臣は記者会見を行い。「新卒者の就職を応援するはずの厚生労働省が、このような誤りをするのは言語道断で大変申し訳なく思っています。このような過ちを二度と起こさないよう再発防止に努めます」と陳謝した。》

参考URL:http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG17046_X10C13A4CR8000/

ごめんで済んだら警察いらないよね… 🙄
だから「お役所仕事はぁ」と言われるんだよ。

すでに内定も出ていたろうに…取り消しか??
もうすでに4月の下旬、落ちた方々は、これから就職活動をまたしなければならないんだろうか???
…と思うと、「気の毒に 🙁 」としか言いようがない。

このミスは受験者の問い合わせにより判明したが…。
問い合わせなければ、そのままになっていたのだろうかと思うと末恐ろしい。

平成25年度の保健師・助産師・看護師の国家試験での合格率は…。
保健師が96.0%・助産師が98.1%・看護師が88.8%

ちなみに私の年代は、合格率83.6%(こんなに低かったんだぁ…)
過去15年の合格率を見ても最も少ない合格率だった…。
平均が悪かったのか??難しかったのかは解らないが…。

この時、私の学校では唯一一人だけ不合格者がいた。
その人は私よりも成績の良い人だったから当時は、ずいぶんびっくりした 😯
「まさか???」って感じだったもんね~。

合格発表が卒業式の後だっただけに、直後に会って話すことはできなかったが…。
彼女と仲良かった友達は、励まそうと連絡したらしいんだけど…。
結局、しばらくの間連絡が取れない状態だったと言う。
彼女は、翌年には無事に合格した。

数年後に同窓会で会った時にその理由を聞く事が出来た。
その理由と言うのが…回答欄が見事にずれていた事だったと言う。
彼女もすぐに気が付かなかったらしいが(問題用紙の答えは、ずれてなかったから)
試験に落ちてからもう一度見返して気が付いたらしい。

名前を書き忘れたとか…受験番号間違えたとか・・
ケアレスミスで、試験が落ちた場合…自分を呪いたくなるよね :mrgreen:

どんなに、見直しても、細心の注意を払っていても、ついミスしてしまうのが人間…。
その後の彼女たちが…心配だ。

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る

Leave a Reply