2012年03月19日

元看護師と家の救急箱


元といえども看護師仕事をしていたのなら自宅にある救急箱にはそれぞれこだわりがあるのではないでしょうか。

私も家庭の事情から転職を繰り返していて内科・外科・小児科‥といろんな経験をしています。
この経験を無駄にするわけにはいかない!!
といろんな科で知り得た知識を活かして、我が家の救急箱を充実させてみました。

その中身を今回は紹介したいと思います。
はじめに定番の常備薬!!ですね。
鎮痛剤胃薬風邪薬鼻炎咳止め下痢止め便秘薬整腸剤・ステロイド剤・抗生剤(残り物)・・
それぞれに密封した袋に服薬方法・使用期限等を記載し保存(湿気を避けるためね…)

それから外傷の際に必要となる消毒薬・絆創膏・包帯・ネット包帯・ガーゼ・テープ類・・
・・加え我が家にはドレッシング剤・オプサイト製薬会社の人がくれたサンプル)が常備されている。

それからあとは軟膏類ですか…(結構使いきれなくなった軟膏たちが溜まっていますね
軟膏はそれぞれにステロイドゲンタシン・抗生剤入りの軟膏・保湿系(プロペトとか)
他には湿布類・目薬‥一応この位の薬があると救急箱がなんかそれなりに充実!!
使い方も看護師ならこの時はこの軟膏!!なんて解っていますから何が起きても平気!!

しかし、こんなに万全に揃えていても、我が家では病気やけががないので活躍していないのが現状だ
気が付いたら使用期限が過ぎてしまって結局は無駄に!!なんてことも起ってしまうのである。
しかしながらまぁ薬は使わないで済むならその方が良い訳だしね。
備えあれば憂いなしと言うことで、定期的にチェックは続けていこうと思う。

昔は病棟で捨薬とか貰えてなにかと重宝していたが今は厳しくなって不可能になったらしいい(私的には残念で堪らない…)

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る

Leave a Reply