2012年10月01日

元看護師!!勘違いなダイエット法

女はいくつになっても外見を気にします。
それは…例え結婚をしても…出産をしてもその願望は変わることはありません。

最近、下剤を飲んでるから太らない」なんて勘違いをしているママ友の話を聞きました。

下剤を飲んでいるから太らない!!
これ勘違いですよね!!
無知ほど罪深いものはない…と感じるのははやり看護師だからなのでしょうか??

そもそも下剤と言うのは…。
腸の運動を活性化させて便の排泄を促進させたり、便を柔らかくする薬のことですよね。
だから適応は便秘症の人と言うことになります。
能書きにもダイエットに効果的!!とは書かれていません 😕 …当たり前か。
ですから下剤を飲んだからと言って痩せるわけではありません。

確かに便秘症の人は「太りやすい体質」と言うことは周知の事実です。
しかも、ダイエットの敵は便秘とも言われています。

しかし…これが大きな勘違い。
下剤を服用して一時的に体重が減った=痩せた!!
…と思っているのは、ただ単に体内の水分が減っただけと言うこと。
脂肪が排泄されたわけではありません。
…こんな事、看護師なら当然知っていること…と思うのが間違っているのでしょうか??

この話、実はそのママ友は元看護師だと言うこと 🙄

 君 君
そんな「」情報を他のママ友に広げられたら困ります。
「看護師さんが言っているからそうなんだ!!」と思ってしまう人もきっといるはず!!

しかもその元看護師!!現在就職活動をしているという話
…怖いから 🙁
…そんなことで大丈夫?? 🙄 と思っているのは私だけではないはず!!

現在、市販の下剤の9割刺激性下剤と言われています。
刺激性下剤の特徴は…
直接大腸に刺激を与え、ぜん動運動を起し腸粘膜からの水分分泌を活発にして便を出しやすくするもの。
当然作用が強く、習慣性がつきます。
乱用してしまうと腸管粘膜に炎症が起こって栄養の吸収を悪くします。
これは、結果的にダイエットの敵!皮下脂肪・内臓脂肪を付きやすくしたり、増やしてしまいます。

元とは言え看護師さんそれでは困ります。
ブランクと言うのは知識をも奪ってしまうんでしょうかね??
私もそろそろ危険かも!!
復職活動でも始めてみようかしら 🙄

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る

Leave a Reply