2013年02月25日

元看護師…あの頃の熱意は???

引っ越しの荷物がやっと片付き始めた今日この頃…。
どこの家庭にも必ずあるのではないかと思う、開かずの箱…。

薄々は、その存在を知っていたが…なんだか機会がなくて結局何年もそのままの状態だった。
遂にご開帳とばかりに、最近その箱を開けてみた。

想像通り、雑貨やら使っていないノートや未使用の筆記用具、謎の飾り物??
…とやはり今となってはガラクタの様なものが詰め込まれていた。
その中に、救急救命士国家試験過去問題集(三冊も)と言う本を発見した。

そう言えば、救急救命士の資格を取りたいなぁ…なんて思っていた時期があった。
あの頃は、ちょうど救急救命士が制定されて間もない頃、メディアでもよく取り上げられていた。

救急車に乗り、蘇生行為を必死に行う救命士の仕事にあこがれの様なものを感じたんだったっけかなぁ???
ホントは、何で取ろうと思っていたのかのか定かではない 😳

でも…確かにテレビを見た直後、大型書店に駆け込み思わず3千円もする過去問集をためらいもなく3冊買ったことは覚えている。

1冊目の中身を見てみると、やはり問題を解いた痕跡が所々ある(2、3冊目は、全く手を付けていない 😉 )
飽きっぽい…(自分でも情けない 😆 )

あの頃の熱意3日と持たなかったのだろうと思う。
そして、救命士の道は諦めたのに、本は捨てられられずに箱の中へINしたんだろうなぁ…(高いからだよね…)

でも現在、看護師が救急救命士の資格を取ってもあまり意味がないようだ。
まぁ…消防署に就職をしたいなら取っておくにこしたことはないが、看護師資格だけでも消防団員になった人もいるし…。

業務的に言えば、気管挿管(ドクター指示)が出来るか出来ないか位の違いしかないもんね。
それに、看護師の夜勤とは違い救急隊の拘束時間は24時間 😯 (キツイよ~)

現実を知って早めにフェードアウトしていて良かった~(9千円もったいなかった)

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る

Leave a Reply