2011年12月09日

子育てへの熱意・こだわり

子供をどんな風に育てて行くのが良いのか、それは誰であっても常に探り探りではないでしょうか。
私は、結構熱心に子育てをしているというよりは、結構自由に育てている(要はほっぽいてることが多いかな…)

な~んて私でも、それなりに熱意というかこだわりみたいなものがある。まず一つ目は本を沢山読ませるということだ。
私は、結構な読書家で、就寝前は必ず本を読んでいる。
まだうちの子は本を自分で読めませんが、親が本をよく読むと子供も読書家になるというので、その流れで、読書家になってほしいと思っている(親の背中を見て育つからね)
それに、道徳的な事を学ぶには本を読む事が一番!!(マニアックなのはちょっと…だが)何が悪いのか、どうしてこうするのか等自分なりに考えて、答えを導き出そうとするからとても良い。
他にも、想像力が付いたり、言葉をたくさん覚える等などの利点がある。又、多くの言葉と接することで、思考力が付くとも言われてますね(私に効果は出ているのか??)
だから今は沢山本を読み聞かせています。

又、私は看護師として、人の生き死にに関わってきた分、子供には生と死について良く話すようにしている。
うちの子はまだ幼稚園児なので、よくは分かってはいないと思うのだが…。
話をしていると、「ふ~ん、そうなんだ~」「かわいそうだね」なんてよく言っている(ホントに解ってるのかい??と思ってはいるが…)
結構これ、良い教育なんではないかと自分では思っている。
そうすると命を大事にしてくれそうだから…という単純な考えからだが、どんな人間になっても、自分の命を粗末にしない・人の命も大事にするという最低限の事は解っている人間でいてほしいと思う。
「人は何のために生まれて、何故死ぬのか」何て哲学的な事まで…これはもっと大きくなったら話してみたいと思う。
看護師は、赤ちゃんが生まれた瞬間も、人の命の果てる瞬間もこの目で看て、感じているので、自分の子供にも伝えられる事がきっとあるはずだと私は思っている。

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る

Leave a Reply