2011年12月02日

元看護師=母親という自分について

ん~自分が母親としてどうなのかなんて評価を出すとしたらどうだろう…。
あまり良い母親ではないのかもしれないなぁと思うことが良くある。
それは子供に怒っている時によく感じる、小児科経験があって、子供を上手く丸めこみ処置やケアを受けさせていたのは過去の事。

子供がいなかった当時は、私子供の扱い上手いかも??と自信過剰になっていた。でも反対に母親になってみると、あの当時は上手くやっていたことが何故か自分の子供には出来ないということが良く起る。
これは小児科を受診すると尚更良くわかる。例えば注射や聴診、うちの子は「泣くは」「暴れるは」「噛むは」の毎回大騒ぎ、うまーく誘導してということが全然できない(何故なんだろう)
他の子供はこの私の「だまし・だまし」に良く引っ掛かってくれるのだか、うちの子は騙されないぞ!!と言わんばかりに思い通りには行かない(性格かなぁ…)
まぁそんなことで、日常は、毎日怒ったり・怒鳴ったりの大騒ぎです(逆効果なの解ってんだけどね…)
母になると、そうせざるをえないという感じになるものだ。

結構看護師の時は気の長い性格をしていたのだが(温和だったのに…)、母親になってからは、全くの真逆である。私ってこんな短気だったかなぁと常々感じている。
でもなんだかんだと言っても、やはり自分の子供はかわいい、例え憎たらしいことをしても、その後の笑顔で全部チャラにしてくれる位のパワーを子供は持っている(要は単純なんだね)
今は、どんな人になるんだろう?どんな仕事に就くんだろう?とかとても先の長いことまで、ついつい考えてしまうのだ。
こんな時、私も一人の母親になったのだなぁとしみじみ感じている。まぁ先は長いので、のんびり子育てをしていけれるように少し変わっていけたらと思う。

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る

Leave a Reply